はるちんとしっぽたちのとんでも日誌


海辺でのんびり生活、たまにお仕事。演出家 山本晴華としっぽファミリーのだらだら日誌。
by haruchin_shippo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【ご報告】樹蘭(←黒猫)について

一昨日、四十九日が過ぎ…無事に天国へ旅立っていったことでしょう。

とまあ、突然のご報告となりますが。
6月13日22時52分 眠るように逝きました。
山本 樹蘭(ヤマモト ジュラン)
18歳と1ヶ月でした。

樹蘭(←黒猫)は、極度の人見知りでして。
皆様にご報告すると、いろんな方がお花を持ってきてくださったり
お別れを言いに来てくださったりと色々気を使っていただくと思うんですよ。
お客様がいらっしゃると、生前のように押入れの奥とかベッドの下とか
誰にも見つからないところに隠れちゃうと思うんです。

諸説あると思うのですが…
死んでから49日後に天国へ旅立つそうで…
それまでは、今生とあの世を行ったり来たりしているそうで。
じゃあ、あの世へ旅立つまでは、ゆゆゆ姉様(←嫁)と爽碧(←しっぽコギ)と
四人で水入らず…
というのが、樹蘭(←黒猫)が一番落ち着くのかなと思い
勝手ながらご報告を控えさせて頂いておりました。

樹蘭(←黒猫)のことを、昔からご存知の方には
「早く教えてくれればよかったのに!」
という方もいらっしゃるかと思いますが…
家族、水入らずが大好きだった子なので…
スミマセン。。。


樹蘭(←黒猫)とは、僕が27歳の時に出会いました。

下積み風呂なし生活から脱却し(笑)
ちょっと生活に余裕が出てきた頃で…
ペットでも飼いたいな。と思っていた頃。
犬は大変そうだから、猫がいいかな。
猫だったら、やっぱり黒猫だよね~
とか想像していた頃。

偶然、知人の実家(茨城県)で、子猫が6匹生まれたのでもらってくれないか?
と相談されました。
6匹の中で、黒猫が一匹いたそうで…
「黒猫だったら、引き取ってもいいよ!」
というと…

すでに、もらってくれる約束をしている方が5名いらっしゃったそうで…
うちが最後に決まったので、選ぶ権利も6番目…
まあ、悪く言うと「余った子」になるとのことで。

じゃあ、黒猫じゃなかったらこの話はなかった事で…
ということで、順番を待ちました。

数日後、連絡をいただくと…
奇跡的に(?)黒猫が残ってくれたそうで…
無事に、山本家の子となることになったのです。
運命を感じますねえ。

うちに来てからは、やんちゃで暴れん坊で(笑)

その後…
僕が劇団を作ることになり…
劇団のロゴマークになったり、劇団の発行する新聞や当日パンプレットの
表紙を飾ったりと、様々な場所で皆さんの前に顔を出すことになります。
劇団のプロモーションビデオにも出演してたなぁ。

それから、樹蘭(←黒猫)と二人五脚で生活を送り(笑)
2004年から2008年に爽碧(←しっぽコギ)を迎えるまでの間の、
僕と樹蘭の生活をブログに上げてあります。

http://haruchin-juran.dreamlog.jp
おヒマな時に見てやってください。


18年だもんなあ。
ホントに色々ありました。

二人暮らしの時は、色々愚痴を聞いてもらいました。
男同士の約束を守って、
誰にも言わずにあの世へ持って行ってくれました(笑)

ウチで二人で映画見てて、僕が涙を流すと。
ソファに登ってきて、ほっぺに流れる涙をペロペロと舐めてくれました。
目覚ましを止めて二度寝して、遅刻しそうになると枕元でニャンニャン鳴いて起こしてくれました。
お腹すいたら「ゴハン~ゴハン~」って鳴くし(笑)
ホントに変わった子でしたねえ。

ゆゆゆ姉様(←嫁)と結婚して。
葉山に越してきて。
新しい家に慣れずに…しばらく押入れの中でドラえもんの様に寝てました(笑)
一週間ほど経って、やっと慣れたと思えば…
僕とゆゆゆ姉様(←嫁)が、NY~カンクンへと新婚旅行に行っちゃって。。。
ペットシッターさんに面倒を見てもらって。
二週間ほどで戻ってくると、すごく怒っていて…
それからしばらく口も聞いてくれず(笑)
かと思えば、寝る時は片時も離れず、ベッタリくっついてきて(笑)
本当に寂しかったんでしょうね。
ゴメンね。

それから、爽碧(←しっぽコギ)が来て。
ワンワンうるさくて、迷惑そうだったなあ。。。

猫らしく、日当たりの良い場所が大好きで
真夏でも海の見えるベランダで日向ぼっこをしてました。

カミナリも大好きで、雷がなると窓から外をじっと眺めていました。

そんなこんなで、四人仲良く葉山暮らしを送っていました。

そして…
昨年の9月。
急に容態が悪くなり、病院へ。
腎臓の病気でした。
人間と違って、人工透析が出来ないので、点滴をするしかありません。
結構悪い状態とのことで、先生に
「そんなに長くないかもです。一応、覚悟しておいてください」
と言われながら、毎日点滴をしに病院へ通う日々。

点滴が合っていたのか、10日程でみるみる元気を取り戻し
先生も
「驚異的な回復力」
と驚いてらっしゃいました。

それから…
通院が減る様に、自宅で点滴を行う様になり。。。
僕もすっかり注射上手となりました(笑)

腎臓病は治療で治ることはないそうで…
サプリと点滴の日々が半年以上続き…
6月の初めに、また容態が悪くなり…
食事も全くとらなくなり病院へ。

腎臓の癌でした。

ゆゆゆ姉様(←嫁)と先生と話し合って延命治療は行いませんでした。
苦しんでボロボロになって病院で過ごすより…
毛並みもキレイなまま、自宅でゆっくりと水入らずで過ごしてもらおうと。

それから一週間、事務所のスタッフの協力のもと
会社を休んで樹蘭(←黒猫)のそばで過ごしました。

そして…
最期の日。
自宅のリビングで家族水入らず
TVを見ながら呑んでいる時。

何度か咳を繰り返し。。。
そのあと静かに眠る様に逝きました。

半年以上病気と闘い。
食事も水も飲まなくなって一週間以上。
よく頑張ってくれました。

多分、僕らが「樹蘭の死」というものを覚悟する時間を作ってくれたんだと思います。
最期の三日間くらいは、何度か発作が起き「もうダメか!」
と思うと…大丈夫だったり、の繰り返し。
おかげで、ホントに最期の時は、夫婦共々大きく取り乱すこともなく送ってあげることが出来ました。

両親、兄弟共に健在な僕に「死」というものを半年以上時間をかけて教えてくれたんだと思います。


樹蘭との18年間。
本当に色々あったけど、樹蘭がいてくれたおかげで本当に救われたことも多々ありました。
うちの子になってくれてありがとう!
樹蘭の父ちゃんになれて、ホントにホントにホントに幸せでした。

長生きしたね!
ゆっくり休んでください。
ホントは成人式をあげてやりたかったけど(笑)


あっ、お盆は帰ってきてくれるよね?
二週間後だけど(笑)
[PR]

# by haruchin_shippo | 2015-08-02 17:07 | しっぽたち

一年ぶりに…

一年ぶりにブログを更新してみようかと。。。
まぁ、ちょっとムカつく事があったので(笑)

だって、誰かに言わないと〜!
怒りの先が〜!


と、言うのも。。。
先ほど、免許証の更新に行ってきたんです。


前回の更新から、軽い交通違反が(これもムカつくんですが…)一度だけあったので、最寄りの警察署で手続きをして、後日講習を受けるというパターンです。


案内のハガキに書いてある通りに、免許証・ハガキ・写真・手数料をもって葉山警察署へ!
入口に
「免許更新の方は、手続きの前に安全協会で印紙を買って下さい」
と書いてありましたので、裏に回って安全協会へ。

僕「免許の更新に来ました!」
安全「免許証とハガキをだして下さい。。。
   印紙代4,000円になります」

4,000円支払って印紙を頂くと…

安全「暗証番号を二つ決めて頂かないといけません。
   安全協会に入って頂くと手続きはこちらで行います」
僕「安全協会に入るのいくらですか?」
安全「4,000円です」

面倒な手続きなら4,000円払ってやってもらおうかな。。。
と思ったのですが…

僕「手続きって大変ですか」
安全「色々と書類を書いて頂いたり。。。
   今、安全協会に入って頂くとこちらですべて代行しますよ」

ちょっと悩みましたが…
4,000円もったいないし、自分で書く事にしました。

そして警察署へ!

署員「更新の方、こちらに免許証を入れて下さい」

と言われ、機械に免許証を通すと…
暗証番号を入力して下さい!と画面に出て…
希望の暗証番号を打ち込むと…
申請書がプリントアウト。

名前書いて、電話番号書いて、持病なしにチェックして終了。
んっ?
これだけ?
住所すら書いてないじゃん!

こんなんで4,000円も取ろうとしたのか、安全協会はっ!
ボッタ○リじゃないかい???


と、怒りに震えながら窓口へ書類を提出。
しばし待って。


名前を呼ばれる。

窓口「11月6日までに講習を受けて下さい。
   講習を受けない場合は失効となります。
   次回の講習は9月19日です」
僕「あっ、その日は仕事で来れません…
  次はいつですか?」

講習は月に二回、どちらも木曜日だそうで
9月19日を逃すと、10月に行われる二回のみ。

僕「えっ?チャンスは二回しかないんですか???」
窓口「チャンス?」
僕「仕事柄、日時指定されるとちゃんと来れるかどうか分からないので」
窓口「無理な場合は、失効になります」
僕「勤労青年に冷たいですね」
窓口「はぁ?」

まあ、この窓口のおばちゃん…じゃなくて、窓口のお姉さんが悪い訳ではないのですが…
日時指定されて、二回しかチャンスがないってのは、僕らの仕事ではナカナカ難しいです。

キチンとした会社とか公務員の方で、キチンと有給がとれる人目線のルールですよね。


はあ、人生ナカナカ辛いのぅ〜。




久しぶりのブログが愚痴ばかりでスミマセン。。。
[PR]

# by haruchin_shippo | 2013-08-06 11:03 | 海辺の生活

久しぶりの更新!

いやー、すっかりブログをほったらかしで…
いかんいかん。

えっと。
昨日、今日と久しぶりに家でゆっくりとする週末。

昨日は、ずっと前から約束をしていた、ゆゆゆ姉様(←嫁)の包丁研ぎ。

f0167291_2013228.jpg


一人で黙々と作業するのは好きなんですが…
約半年、研いでいなかったので刃こぼれ等でなかなか大変でした。
でも、美味しいゴハンを作ってもらう為にゴシゴシゴシゴシ。
と、研ぐ事一時間!

まあ、こんなもんでしょ!
と、完成。

その後、洗面所とトイレの掃除。
何故かいつの間にか、水回りと掃除機掛けは僕の仕事になってます。
う〜ん、謎です!
ゆゆゆ姉様(←嫁)、毎日家にいるのに。。。

まっ、これが社会の摂理というものでしょう。
弱肉強食です。
ドSな嫁とドMな夫の宿命です。

さてさて。。。
掃除も終わって、爽碧(←しっぽコギ)を連れて山の上のドックランへ!

f0167291_2041143.jpg


f0167291_20211661.jpg



お友達ワンコにもあえて、良かったね。


んで、今日。
いやー、いい天気だね〜。
と話していると、ゆゆゆ姉様(←嫁)に
「ワックス掛けてよ!」
と、言われ。。。

ピクニック気分もすっかり萎えて、言われるがママに掃除の一日。

まっ、夏に向けてキレイにしないとね!(笑)


テーブルなどなくすと、広く感じるから不思議ですね。
f0167291_202937.jpg


リビングと廊下とキッチンの床を。
ワックスが余ったので、リビングと廊下は重ね塗り。。。
明日はきっと筋肉痛です。
あっ、明後日かも(笑)

大掃除の後は、爽碧(←しっぽコギ)を連れて、ゆゆゆ姉様(←嫁)と海辺までお散歩。


f0167291_2013577.jpg


夕陽がキレイでした!

f0167291_2012210.jpg


↑知らない間にゆゆゆ姉様(←嫁)が撮ってました!
夕陽を見つめる親子!
と思っていたら。。。
爽碧(←しっぽコギ)は、カメラ目線(笑)


さて!
二日間ゆっくり出来たので
(んっ?掃除ばかりでしたが…)
明日からガンバリマっしょ!
[PR]

# by haruchin_shippo | 2012-05-27 20:23 | 海辺の生活

激怒っ!!

いや~、年取ってから本気で怒りを覚えたのは久しぶりです。
あんまりムカつくので、ブログにぶちまけさせて頂きます!

え~っと。
弊社 BESPOKE JAM 。
昨年4月に開業しまして、無事に一年経ちました。

一年経ったからという訳ではないのですが…
事務所を6階から5階に移動することになりまして。。。


住所も電話番号も変わりませんので、郵便ポストが変わる程度の移動ですが。。。


とはいえ。
移動は移動。


移転の手続きなどを色々済ませて。
電話会社にも引越しの手続きの電話をして。。。

三月いっぱいで6階とお別れ。。。
四月からは5階になりました。。。


電話番号も変わらないし。。。
とノンキに構えていたせいで、電話会社への連絡が遅くなり。。。
(電話してから約三週間後の工事だそうです)

4月16日に工事となりました。

なので、1日から16日は転送サービスをつかって。。。
まあ、事務所の電話ってほとんど掛かってこないし。
今、ほとんど携帯に掛かってくるし。。。

ちょっとくらい無くても平気!
と思ってました。


工事日の希望は出来るけど、時間は後で封書で連絡しますとのこと。
イマドキ午前中か午後かの指定も出来ないそうです。

なので、16日の出来るだけ遅い時間希望とお願いしました。


それで、一週間後くらいに封書が届きました。
「16日の9時から11時の間に伺います」

とのコト。


朝早くて嫌だなあと思いながらも、スタッフ全員にその時間は事務所にいるようにと連絡をして。。。



あっ、弊社の電話は「ソフトバンクテレコム」でビジネスフォンを使ってます。

それから、ちょいちょい電話掛かってくるんですよ。
ソフトバンクテレコムから。

「電話帳に乗せますか?104はどうしますか?」

この電話だけで三回話しました。
引越しの手続きした際と、僕の携帯に掛かってきたのと、会社の電話に掛かってきたのと。


さすがに三回目に掛かってきたときは
僕「もう何度も説明してますけど」
って言ったら。
ソ「一応、確認のためです」
って。



一週間ほど経ち、電話工事を担当するものですと連絡が来て。
「16日の午前中に工事にうかがいますが、9時から11時はいらっしゃいますか?」
と。。。

僕「遅く変更して頂く事は出来ますか?」

ソ「何時ごろがご希望ですか?」

僕「11時くらいだと助かるのですが」

ソ「前後の工事の関係がありますので11時から13時の間ではいかがでしょうか?」

僕「わかりました。よろしくお願いします。」


良かったです!
田舎暮らしなので、9時に四谷の事務所に行くには、7時には家を出なきゃいけないので(笑)
喜んで弊社スタッフ達に伝達。
みんな11時から13時は、必ず事務所にいるように!


その二日後くらいに、またまたソフトバンクテレコムから携帯に電話が。
今度は何ですか?


ソ「先日、弊社の工事担当者から連絡が行ったと思うのですが?」
僕「はい、掛かってきましたよ。」
ソ「工事の時間についてですが…」
僕「11時から13時の間に変更して頂きました」
ソ「説明不足かもしれませんが。。。」


ソフトバンクテレコムさんがおっしゃるには。
外注している工事担当の方から連絡がいったと。
その会社はソフトバンクテレコムから依頼されている業者で自分の所のことしか理解をしていないと。
電話工事というのは、電線から事務所の電話の盤まで引っ張ってくるのがNTTの業者さんで、盤から中の工事はソフトバンクテレコムの担当になるそうで。。。

なので、うちが工事の変更を決めちゃったので、
9時から11時、NTT
11時から13時、ソフトバンクテレコム
この四時間は事務所にいてくれとのコトでした。

はぁ????

じゃないですか?

工事の担当のものですって電話掛かってきたら、NTTとかソフトバンクテレコムとか、こっちは全然わかってないんです!!
それってオカシイデショ!!


久しぶりに怒りが込み上げてきて、電話口で文句言っちゃいました!
電話のお姉さんも
「弊社関連会社の説明不足で申し訳ございません」
の繰り返しです。


僕「どうせ、これ以上文句いっても、時間の変更は出来ないんでしょ!」
ソ「はい。」
僕「うちも、スタッフ全員に時間の変更を伝えなきゃいけないですよ!」
ソ「申し訳ございません」

まったく!
まあ、この電話掛けてきたお姉さんが悪いわけじゃないので、この方を怒っても仕方ないんですけどね。

でも、オカシイデショ!!!


仕方ないので両方の時間、事務所にいることを承諾。。。

すると、コロッと態度が変わり
ソ「では改めて、ご契約内容の確認をさせて頂きます!」

はいはい。。。
事務的な態度に、またイラっと!!


ソ「NTTの工事が9時から11時でよろしいでしょうか?」
僕「よろしいでしょうか?ってコトはよろしくないって答えると、変更が出来るんですが?」
ソ「出来ません。」
僕「その場合、お願いしますって言わないと駄目じゃない?」
ソ「NTTの工事は9時から11時にお伺いします。
  よろしくお願いいたします。」
僕「はい。」
ソ「弊社の工事が11時から13時の間にお伺いいたします」
僕「はい。」


ソ「御社はビジネスフォンをお使いですよね?」
僕「はい。」
ソ「ビジネスフォンの設定はお客様のほうでお願いいたします」
僕「んっ?
  ちょっと待って!設定してくれないの?」
ソ「はい。」


ちゃんと話を聞くと。。。
ビジネスフォン(電話が掛かってきて複数台振り分ける装置)っていうのは、ソフトバンクテレコムのモノではなくて、うちが最初に開線した時に買い取ったものだそうで。
これは、ウチ備品なので設定はそっちでしてくれと。

僕「設定って自分で出来るの?」
ソ「専門の業者にご依頼いただいた方がよろしいかと。」


はぁ???
じゃあ引越しの依頼をした時に、ビジネスフォンの設定は別業者になります、手数料掛かりますがご紹介しましょうか?
くらい言ってくれれば、そのままお願いするのに!


まったく不親切にも程がありますよ!

民間企業のくせに、こんな縦割りでたらい回しなんて。



はぁ。
もうソフトバンク辞めようかな。
電話番号変わるのかな?

ビジネスフォンのナンバーポータビリティ出来るかな?
[PR]

# by haruchin_shippo | 2012-04-15 20:10 | たまにしごと

さ〜く〜ら〜♪

ゆゆゆ姉様(←嫁)が三日程コツコツと煮込んでいたビーフシチュー。
本日の夜頂くコトに。。。


ビーフシチューを美味しく食べる為に。。。
美味しいバゲットを買いに行きましょう!

ということで、逗子の「ブーランジェリー エス」さんへ。。。


13時くらいにいくと、14時くらいにバゲットが焼き上がるそうで。。。
んじゃ、また後で来ますね〜!


ちょっと時間が空いたので、ゆゆゆ姉様(←嫁)と近場をドライブする事に。
あっ、桜を観に行こうか!


天気もいいので、屋根を開けて行こうよ!
と提案するも。。。
日焼け止め塗ってきてないとか、花粉がとか…

残念そうな顔をしていると。
ゆ「じゃあ、桜の下を通る時だけ開けていいよ!」

よっしゃよっしゃ。
今の時期 開けずにどうする オープンカー!
字余り!

ぱぱーん!

f0167291_21185676.jpg


桜のトンネル!

f0167291_21185912.jpg


花びらが車の中にヒラヒラと。。。
いやー、いいねえ桜。

明日天気悪いそうなので、今年最後かもね。


無事バゲットも買えて。。。
帰ってきてから、爽碧(←しっぽコギ)のお散歩へ。

今日は一色海岸でダイヤモンド富士が見れるそうで。。。
ゆゆゆ姉様(←嫁)もカメラを持って参加!


海岸につくと。。。
んっ?

曇ってて全然富士山見えないねえ。
残念。。。


気を取り直して。。。
爽碧(←しっぽコギ)と遊ぶコトに。


お友達ゴールデンちゃんやジャックラッセル君と走り回り。。。

f0167291_2119396.jpg


みんなが帰ってからは、ボール投げっこ。
明日、天気が悪いそうなので、思いっきり走ってヘトヘトにしましょう(笑)

f0167291_2119119.jpg



ウインク!

f0167291_2119861.jpg


ああカワイイ!!!


爽「とおちゃん、僕疲れちゃった〜!」

f0167291_2119619.jpg



お腹もすいたので、帰ろうかね!


3人で夕暮れの散歩は楽しいね!


帰り道。
川面に流れる桜の花びらキレイでした。

f0167291_211915100.jpg

[PR]

# by haruchin_shippo | 2012-04-10 21:37 | 海辺の生活