はるちんとしっぽたちのとんでも日誌


海辺でのんびり生活、たまにお仕事。演出家 山本晴華としっぽファミリーのだらだら日誌。
by haruchin_shippo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ゆかいな仲間達( 4 )


お花事件について…

えっと。。。
僕のtwitterをご覧になってる方はご存知と思いますが。。。

本日、ちょっとした「お花事件」がありまして…
その事について解説させて頂きます!


まあ、初めてご覧になる方にもわかりやすく書きますね。


弊社「BESPOKE JAM」にはステージ演出部門とテレビ・映像制作部門がありまして。
僕は、いちおう「しゃっちょうさん」をやっているのですが…
どちらかというと「ステージ演出」メインでして…

このステージ演出部ですが…


S嬢(スーパーグラップラー主宰
S姉様(デザイナー)
そして…
H君

の4人で構成されておりまして。。。

このブログをご覧の皆様はご存知だと思いますが…
ここ数年、僕の仕事のサポートを優秀なS嬢と天然なH君ってのがしてくれています。
ちなみにH君は、6年目。
S嬢は、2年目です。


ここまでの人間関係がわかっていないと先へ進めません(笑)


僕は、約20年程フリーの演出家ってのを生業にしてまして。。。
歴代のアシスタントさんに、手伝ってもらいながら仕事をしてきました。

今まで、手伝ってくれた方達。10人ちょっとですかね?
数年ガンバって、仕事覚えたら巣立っていくわけですよ、大空へ!

んで、昨年の四月。
色々考えた結果、フリー演出家をやめて法人化する事にしまして。
「株式会社 BESPOKE JAM」が誕生した訳です。

その時手伝ってくれていたのが、H君とS嬢でその流れで弊社のスタッフとなった訳です。



法人化する前は、知人や関係者の舞台に「花」を贈る時は、自分で手続きするか、ゆゆゆ姉様(←嫁)にお願いするか…
だったのですが…
法人化を期に、スタッフにやってもらうコトにしたのです。


んで、昨年6月に知り合いが演出する舞台がありまして…
先輩のH君にお願いしたら。
なんと、初日に間に合わないというミスをしてくれまして…


お花ってね、気持ちもありますが営業ツールでもあるんですよ。
社名を入れて宣伝になったり、この出演者さんと弊社と交流がありますっていうことで、世間的な信用度を上げたり。

それが初日に届かないって!



というコトで、次にお花を贈るときにS嬢にお願いをしてみました!

するとどうでしょう!


f0167291_08715.jpg



ステキなスタンドのお花が入口を入ってすぐのいい場所に!
H君に頼んだ時は、初日に間に合わず、鉢植えのお花だったんですよ。


まあ、そんなこんながあり。
以後、お花はS嬢へ頼むってコトにしてました。

んで、今回ですよ!

S嬢は【FLYING PANCAKE】の演出で大忙しなので、H君に頼む事にしました。


ちょっと心配だったので細かく指示をしました。

「この公演(詳細を伝えて)に花を贈って下さい。」
「会社名と演出家山本晴華と名前を入れて下さい」
「鉢のお花じゃなくて、スタンド花にして下さい」
「ステキな花屋さんをS嬢が知っているので、S嬢に聞いて下さい」

とお願いしました。


すっかり贈ってあるものだと思って、手ぶらで舞台を観に行って。。。
お花が届いていないコトを初めて知りました。

んで、twitterに書いた様な流れになる訳です。



結論をいうと…
多分、発注ミスです。

ちなみに…
僕のつぶやきをみて、S嬢からこんなメールが…


>H先輩に花屋を聞かれたので「登録してあるから私が注文します。詳細教えてください。」とお返事してからリターンがありませんでした。てっきりご自分でと思ってましたが、最後まで確認しなかった私も悪いのでしょうか…(涙)

もちろんS嬢は悪くありません。
悪いのは僕です!

H君に一度にたくさんのコトを頼みすぎた僕の責任です!
いや違う!

「登録してあるから〜」
というメールはCCで僕にも入っていました。
この「私が注文します!」の一言にもっと注意するベキでした!

多分、H君は「私が注文します!」だけ読んで安心したのではないでしょうか?
あとは、僕とS嬢が直接やりとりをすると…


う〜ん、やっぱり僕の責任です!
三つ以上、H君に頼んだ僕が悪いのです…



あっ、ちなみにH君、イイ台本書くんですよ。
ホントに!
フォローじゃなくて(笑)
[PR]

by haruchin_shippo | 2012-01-20 23:03 | ゆかいな仲間達

明日はっ!

いやー、僕のブログに何度か登場してますけど…
アシスタントのH君。

相変わらず、面白いんですよ(笑)


昨日(木曜日)の話なんですが…
僕、朝から都内に打ち合わせに行かなければで。

色々と調整をして頂いて、三本の打合せを同じ日にして午前中から夕方までバタバタバタと。
んで、夕方の電車(横須賀線)に乗ろうとしたら…
例の大停電かも?報道で猛烈な混雑。
疲れた…


保土ヶ谷を過ぎた辺りで、やっと自由が利く様になり、アシスタント達にすかさずメール。
「明日、出勤の予定にしてましたが、こんな状況なので休んで下さい。23日は予定通りに○○○○のリハーサルがありますので、前日の22日は、お昼くらいまでに出勤して下さい!」
っちゅう内容です。


今月中の本番は、ほとんど中止となり。
事務所にいても、そんなに急いで作業するようなコトもなく。
節電のコトや、ラッシュのコトも考えると休んだ方がいいでしょ!
身体の為にも、世間の為にも。。。



んで、しばらくしてアシスタントのH君から携帯へ返信が
「明日は了解です!」

んっ?
明日は???

22日は?
23日は???
もしかしてリハ来ないつもり?


なぜ、「了解です」の一言でいいものを
明日は…と表現したんでしょう?


最近、H君 いい本書ける様になってきたんですけどね〜…
なぜ「明日は了解です!」なんだろう?

僕が考え過ぎなんでしょうか?
一応彼も、台本書きが商売ですよ…
[PR]

by haruchin_shippo | 2011-03-18 23:53 | ゆかいな仲間達

舞台の打合せで!

昨日に引き続き…
アシスタントH君の話など。。。
もうレギュラー決定です(笑)

ちょっと前の話ですが。
某プロデューサー様と打合せがありまして。

どんな構成にするのか?
脚本は?
キャストは?

みたいな事をゆっくり飲みながらでも話しましょうか。
という、ゆったりとアイデアを出し合う様な打合せ。



僕とHくん
某プロデューサー様とアシスタントの女性
振り付けの先生 2名。

合計6名での打合せ。


ということで、Hくんに
僕「○○駅の側で、○時から6名で店予約しといて!」
H「どんな店がいいですか?」
僕「ゆっくり打合せしたいから、静かな店にして。」
H「わかりました!」
僕「あっ、芸能人の事とか話すから個室がいいな。」
H「わかりました。」


打合せ当日。
某駅にて待ち合わせして、Hくんの予約したお店へ。
エレベーターを降りて、すでに怪しい雰囲気。

ドアを開けて…
ドンドンドンっと、ベースのリズミカルな音が…
僕「ここ、クラブではないですか???」
H「あれ?個室予約したんですけど」

お店の方に個室に案内して頂くと。
夜景が見えるロマンティックな個室で。
二人掛けのカップルシートがガラス向き(二人で夜景が見える様に)3席並んでいて。

僕「これカップル用の個室ですよね?」
店員「はい。」

週末の19時くらい。
他の店に移動してなかなか入れないのもなんなので
個室は辞めて一番端の静かそうなボックス席に移して頂きました。

僕「Hくんさあ、わざとでしょ?」
H「いやっ!ネットで○○駅、個室で検索したんです。」

どうやら、和食系の料理が食べれる個室の静かなお店を探してたらしいんですが…
どう間違ったんだか、夜景が見える個室有りのクラブを選んでしまった様です。


まあまあ、悪気が有った訳じゃないしさあ。
と、プロデューサー様の優しい一言。

とりあえずビールを頼んで、しばしミーティング。
ちょっと落ち着いたあたりで…

僕「なんか、適当に料理たのんでくれる?」
H「わかりました!」
僕「あっ、モタレルから揚げ物系は辞めてね。」
H「わかってますっ!」

しばらくして…
出て来た料理が、3品立て続けに揚げ物で。

僕「Hくんさあ、わざとだよね?」
H「えっ?揚げ物頼んでないっすよ!」
僕「揚げ物ばっかりじゃん!」
H「おかしいなあ?フリッターって揚げ物じゃないっすよね?」

次のオーダーから、アシスタントプロデューサーの女性が料理を選ぶ事になりました。




噓の様なホントの話です。

こんなH君ですが、まじめに頑張っとります(笑)
[PR]

by haruchin_shippo | 2010-10-19 23:31 | ゆかいな仲間達

増やしました!

えっと、カテゴリを一つ増やしまして。
「ゆかいな仲間達!」


まあ、正直言って自分でも特殊な仕事をしているなあと思っていますので…
出会う人々もヘンチクリンな方々が多くて。
んじゃ、モッタイナイのでブログで紹介しておこうかなと(笑)

記念すべき初回の登場は
「アシスタントのH君」
です!

僕と身近な関係の方々はよく知ってらっしゃると思いますが。
まあ行動が変でして(笑)
このカテゴリを作る時に
「アシスタントのH君」
ってカテゴリにしようかと思った位登場回数が多いと思います(笑)


まずは、お手柔らかにずっと昔の事から。
えっと、Hくんが僕のアシスタントに付いてから早3年半。

もうそんなになるのか〜。


んで、アシスタントについてくれて半年くらい経った頃。
初めて伺うクライアントの仕事がありまして。

そのクライアントが親切に僕宛に地図をメールして下さったんです。

ちらっと地図に目を通して
○○駅で降りればいいのね。
くらいの認識で、後は地図を見ながら行けば大丈夫だろうと。


すぐにメールをH君に転送して
僕「初めて行く場所だから、地図プリントアウトしといて!」
H「了解しました!」

で、諸々書類などの準備をしてH君と共に出かけました。



○○駅に着いて

僕「どっちだっけ?」
H「えっ?」
僕「初めて行く場所だからわかんないんだけど…どっちだっけ?」
H「さあ?どっちでしょう?」
僕「んっ?地図は?」
H「地図?」
僕「プリントアウトしろって言ったよね?」
H「プリントアウトしましたよ!」
僕「だから地図は?」
H「えっ?」
僕「地図出してよ!どっち行ったら良いかわかんないじゃん!」
H「え〜っ?」
僕「もしかして持って来てないの?」
H「はい。」
僕「なんで?」
H「プリントアウトしろって言われたのでプリントアウトしましたけど…」
僕「…。」


えっと、普通は
「初めて行く場所だから地図をプリントアウトしてね」
って言われたら持って来るものなんですよ!

プリントアウトして終了って…

じゃあ、何ですか?
「お腹空いたね、ラーメン屋さん行こうか!」
って行ったら
お店に入って
「ラーメン屋さん来たね!良かった!」
ってラーメン食べずに帰るんですか?


噓の様なホントの話です。

こんなH君ですが、まじめに頑張っとります(笑)
[PR]

by haruchin_shippo | 2010-10-18 23:18 | ゆかいな仲間達